歯周病・虫歯・口臭に効果絶大の乳酸菌と歯科医お勧め商品!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
歯周病・虫歯・口臭に効果絶大の乳酸菌と歯科医お勧め商品!

乳酸菌と聞くと、「腸内環境に効果のあるもの」とまっさきに浮かぶのではないでしょうか?
近年、乳酸菌は腸内だけではなく、虫歯や歯周病に効果を発揮するということが分かってきました。
今回は乳酸菌が効く理由や、種類などについて説明していきたいと思います。

1. 乳酸菌が虫歯・歯周病に効く理由

歯周病や虫歯の原因はブラッシングで取り除けなかった「プラーク(歯垢)」です。プラークは、食事をした後の単なる食べかすと思っている人が多いと思いますが、実は歯周病菌などの細菌の塊なのです。
1㎎のわずかなプラークの中にも、約1臆個以上の細菌が棲みついているのです。
また、細菌の種類も約800種類とも言われています。
歯周病は40歳以上で8割以上がかかっている、いわば国民病とも言える病気で、たくさんの方が歯周病による、口臭や痛みなどに悩みを抱えているのではないでしょうか?

腸内と同様に、口の中でも善玉菌と悪玉菌があります。悪玉菌が増えると虫歯や歯周病を発症しやすい環境になります。
ヨーグルトなどの乳酸菌が腸内環境を整える効果があるように、乳酸菌が、口の中で悪さをする悪玉菌の歯周病菌や虫歯菌を抑え減少させて、虫歯や口臭なども含めて、口内環境を改善する効果があったのです。

2. 口腔内に作用する乳酸菌の種類4つ

近年、乳酸菌の効果は、様々な分野で効果が期待されています。
便秘予防、美肌効果、ダイエット、コレステロール値の低下、など効果や乳酸菌の種類も多岐にわたります。
その中でも口腔内で効果が期待できる4つの乳酸菌の種類について紹介します。

2-1. LS1(ラクトバシラス サリバリウスT12711)

LS1
口腔内でもともと存在する善玉菌です。
LS1菌は歯周病の原因菌であるジンジバリス菌を減少、抑制する効果があることが、研究で明らかになりました。
LS1菌はジンジバリス菌と比べかなりの早い速度で増殖するのも特徴で、歯周病の進行を抑制するのに効果が期待できます。
口臭がある人に、LS1菌を摂取した所、2ヵ月で7割程の人の口臭が消えたとの結果も出ています。

2-2. ロイテリ菌

ロイテリ菌
ロイテリ菌は人の母乳に含まれる乳酸菌です。 胃腸機能回復・改善、病原性大腸菌O157などの殺菌、ピロリ菌の抑制、アトピー性皮膚炎の改善、免疫力強化など、様々な効果があります。
口腔内においては、虫歯の原因菌であるミュータンス菌の減少や、歯周病菌、歯肉炎、プラーク(歯垢)の抑制効果もありました。
ロイテリ菌を口腔内に定着させることで、虫歯、歯周病、口臭などの改善が期待できます。

2-3. L8020

L8020は、虫歯菌や歯周病菌を減少、繁殖を防ぐ効果が実証されています。
善玉菌を増やし、細菌のバランスを整えるため、虫歯や歯周病菌を減らすことができるのです。
また、口腔内にあるカビの一種であるカンジタ菌の抑制にも効果があり、頬や舌の赤みや痛みを伴うカンジタ症の予防も期待できます。

2-4. WB21

健康な人の口の中から発見された善玉菌です。もともと人が持っている常在菌で、体内の悪玉菌を退治する力があり、健康維持に効果をもたらす菌です。
胃潰瘍や胃がんの予防、便秘解消といった胃腸への効果があります。
口腔内においては、歯周病菌、虫歯菌、カンジタ菌にも効果があり、悪玉菌の抑制、減少が認められています。

3. 乳酸菌を配合した口腔ケア用品お勧め6選

3-1. クチュッペL-8020マウスウォッシュ ソフトミント ボトルタイプ 500mL

クチュッペL-8020
紀陽除虫株式会社 販売価格 ¥1,080- 

毎日の歯磨き後に、10mlを口に含み、20秒~30秒ほどすすいで吐き出します。
L8020乳酸菌を含む洗口液がすみずみまで行きわたるように使用します。
虫歯・歯周病を防ぎ減らして、カンジタ症予防を含めて口腔内の環境を整えます。
ノンアルコールのソフトミント味です。

【使用された方の感想】1日目に口中のネバネバと自分でも臭いと感じた口臭が減った(引用:amazon

歯周病がかなり進行し、通院はしているのですが激痛と腫れが酷く、レビューを見てワラをもすがる思いで購入しました。
初期効果が大きく他の方のレビューにもありますが、1日目に口中のネバネバと自分でも臭いと感じた口臭が減り、3日目でボンボコリンに腫れた歯茎と顔が元に戻りました。

3-2. ライオン Systema 歯科用オーラルヘルスタブレット

ライオン Systema 歯科用オーラルヘルスタブレット
ライオン歯科材株式会社・メーカー希望患者様向け価格
90粒:2,000円
30粒:700円

1グラムに3億個の生きた乳酸菌TI2711(LS1菌)を凝縮したタブレットです。

LS1菌が作り出した乳酸が、歯周病菌の中で最も病原性の強い、ジンジバリス菌を殺菌する効果があります。
オーラルヘルスタブレットを食べた後に、ブラッシングなどを行うと、乳酸菌TI2711(LS1菌)を洗い流し、殺菌効果が減少してしまいます。
食事を終えて、自宅での口腔ケアを行った後に、食べるようにしましょう。
歯茎の痛みが消えたり、唾液の分泌が促進されお口のネバネバが解消して、口臭に効くとの利用者の声も多くあります。

【使用された方の感想】口臭にずっと悩んできたが、口臭チェッカーで口臭を示さなくなった(出展:amazon

口臭にずっと悩んできましたが、ここの皆さんの評価を信じて購入して正解でした。同時に購入したTANITAのブレチェッカーがいきなり最悪の5を記録したのにはぞっとしましたが、このタブレットをなめると、それだけで3に、翌日には1、そして次の日は0という結果になりました。

3-3. チュチュベビー おくちの乳酸菌習慣タブレット ヨーグルト風味 90粒入

チュチュベビー おくちの乳酸菌習慣タブレット
紀陽除虫株式会社 オープン価格(弊社通販価格:税抜554円)

L8020乳酸菌入タブレットは安全安心の基準を満たしている「学校歯科保健用品」としても推薦されています。
1日3粒を目安にお口の中で溶かしながら摂取します。
虫歯や歯周病への効果だけではなく、口臭予防にも大きく効果があり、子どもから大人まで使える商品です。

【使用された方の感想】朝には痛かった歯肉炎がほとんど治った(引用:amazon

歯肉炎があって、口内炎が出来ているという最悪な状態で昼と夜寝る前に5、6粒ずつ舐めただけで、朝には痛かった歯肉炎がほとんど治り、口内炎も痛みがなくなりました。

3-4. 8020ヨーグルト(110g)

8020ヨーグルト
紀陽除虫株式会社 販売価格 6個入り¥758円

8020ヨーグルトを、1日に1個を目安とし、毎日継続して食べることをお勧めします。ハミガキをした後に、このヨーグルトを食べると効果的です。
その理由は、ハミガキによって虫歯や歯周病の原因となるプラークが壊されるので、L8020菌がよりいっそう作用しやすくなるからです。

寝る前に、このヨーグルトを食べる時は、必ずブラッシングを行うことを心掛けましょう。口腔内を常に、清潔に保つことが重要です。
8020ヨーグルトを2週間たべ続けた研究では、虫歯菌が8割以上減少し、歯周病菌も4~9割で減少した結果があります。

3-5. お口で活きる乳酸菌 乳酸菌LS1 SUPER クリーンミント味

お口で活きる乳酸菌 乳酸菌LS1
株式会社フレンテ  1本60g 90粒入 税込 ¥6,620円

乳酸菌LS1の乳酸菌を生きたまま『生菌』として製造時1粒に凝縮させる、フレンテ・インターナショナル独自製法からできた商品です。
寝る前に1〜3粒なめることを習慣とすることで、就寝中はお口の中の細菌が増殖するのを防ぐ効果があります。

3-6. バイオガイア プロデンス(30粒)

バイオガイア
バイオガイアジャパン 参考価格¥3240

母乳由来のロイテり菌を生菌のままトローチタイプとして製品化した物です。
善玉菌を増やし、口内環境を改善するために考え抜かれた商品です。
特に就寝前に使用すると、朝起きたときの口腔内の違いを感じます。また、北欧発の商品でもあります。
対象年齢は飴を飲み込まないで食べれる年齢から大人まで。ほんのりとしたミント味です。(砂糖不使用・甘味料:スクラロース)

まとめ

虫歯、歯周病に効果のある乳酸菌は、TVや雑誌などで特集をされるなど、注目を浴びています。
乳酸菌の商品も研究を重ね、様々な種類が発売されており、薬局などで手軽に購入も可能になりました。
ご自分にあった乳酸菌を目的や効果で選択することも可能ですが、毎日のブラッシングが定期的な歯科医院での検診、プロフェッショナルケアを欠かさず行うことも大切です。

入れ歯専門歯科「ハイライフグループ」での入れ歯治療の特徴

歯が抜けて入れ歯治療などでお悩みの方へ、当サイト掲載の入れ歯の専門家へ、噛める入れ歯治療の依頼を受付しております。

現在のお悩みやご要望をお話をお聞きして、お口のなかや、入れ歯の状態/問題となる部分治療が必要になる箇所を細かく診断した結果をもとに、 最適な入れ歯の治療内容とご費用・来院期間などを丁寧にご説明させて頂きます。
当グループでの診断結果をもとに、きちんとご納得されて、初めて治療の始まりとなります。

もちろん、入れ歯をお作りする前に、虫歯や歯周病、抜歯などの必要な処理も合わせてお受けいたします。

ブログの購読はFacebookが便利です

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter・RSSでもご購読が可能です。

スポンサーリンク

おすすめの関連記事